PORICY 個人情報保護方針

2019-10-25
カテゴリトップ>明治以前の日本の古銭>寛永通寶と文久永寶>母銭
寛永通寶 十万坪銭 背十 
直径:24.3mm 量目:3.3g

元文元年(1736年)江戸深川・十万坪で見本的に鋳造されたと考えられているのが背に十の文字を持つ十万坪銭です。
全てが母銭造りと見られ、手代わりはなく一手だけです。通用銭(鉄銭)が存在しておらず、銅銭の本貨も母銭形式(母銭造り)と言われるものの、内郭に仕上げのある物が無く鋳造許可を得る為の見本銭と見るのが主流のようです。
寛永銭の中では人気銘柄の一つです。
価格
40,000円 (税込43,200 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
売り切れました

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く